The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

ADC分析-逃げ性能

逃げ性能とは

所謂ブリンクスキルを持っているかいないか。
ブリンクスキルを持っていれば、相手のスキルを躱す等の立ち回りに幅が出る。
逆に持っていなければ、自分の足(クリックテクニック)で躱さなければいけなくなるため難易度が上がる。

ブリンクスキルに甘えてしまうのも良くない。
スキルがクールダウンの時を考慮せねばならない。

また、AAの射程が長いほどMSが低い(325)傾向にあり、短いほどMSが高い(335~330)
つまり、射程の短いチャンピオンほど相手のスキルを躱しやすい。

ブリンクなしADC

Ashe・Sivir・MF・Twitch・Urgod・Kog・Draven・Jinx・Kalista・Varus

相手のスキルを徒歩で躱さなければならないので難易度は高め。
Thresh・Blitz・Leona・Zyra・Lux等のスキルを躱せないような使うべきではない。

ブリンクスキルが無い分、攻撃・補助スキルが割り当てられている。
相手の攻撃を受けない立ち回りができた時には、ブリンク持ちより優れる。
そのため、相手のスキルを防いでくれる肉壁がいるからこそ、集団戦向きのチャンピオンと言われることがある

短距離ブリンクありADC

Cait・Ez・Graves・Vayne・Lucian・Quinn

ブリンクを使って距離を取るまでの時間が短いので、相手のスキルを躱しながら攻撃することが可能。
立ち回りに幅が出るので、難易度は低め。

むしろ相手のスキルを躱せなければ、ブリンクなしADCに劣る。
その分、相手のスキルを躱すというテクニックを身につけなければならない。
ギリギリの戦いをするインファイト系。

ブリンク距離が短いので、戦闘区域からの離脱には向いていない。

長距離ブリンクありADC

Trist・Corki

ブリンクを使って距離を取るまでの時間が長いので、とっさの回避が難しい。
そのため、立ち回り的にはブリンクなしADCと同様であるが…
ブリンクなしADCよりも攻撃・補助スキルが少ないので、その分劣る。

ブリンク距離が長いので、戦闘区域への参加離脱が容易である。