読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

試用期間が終わる!

雑記

注: 今回はLOLとは関係のない記事です。

明日、10月1日でついに私の試用期間が終わります。
私は今いる会社に4月から新卒として入社しました。
高専卒なのに月20万が基本給であるということと、機械(車)系のイラストに携わされるということが魅力的でESを書こうと決意。
そして、その後4次面接を乗り越えて内定をゲッツました。

他の知り合いよりも給料は多く貰っているのですが、、、生活費、もとい金回りがカツカツなのです。
基本給が20万とは言え、税金もろもろを引くと手元に残るのが16万。
そこから家賃である6万5千を引くと、約9万。 電気代…とかを多く見積もって2万とすると、約7万。
朝昼晩の食費+コーヒー代+間食代を含めると1日1000円。30日だと約3万。
つまり残りは、約4万。これが一ヶ月に私が自由に使えるお金なのである。

もちろん、そのお金を貯金に回すという選択肢もあるのだが...だが! 学生の頃に比べ、自由に使える時間が少ないというストレスか何かが自身の中に潜んでいるせいか、貯金をしよう!という気持ちにはなれず。。。遊びor買い物でほぼ使いきってしまうのだ。
そのため、キリギリスの如く貯金ほぼ0生活を現状送っている。
貯蓄がほぼないので、病気・怪我をした際の病院にかかるお金さえの余裕がないのである。健康第一。命を大事に。

そんなギリギリの生活を送っている私も、ついに明日で試用期間が終わる。
試用期間が終わるってことは、即ち有給が貰えるってことだし、フレックスタイム制が使えるってことだし、何より残業代が出る!ということである。やったー!
うちの会社は9時始業なんだけども、私は毎日8時30分には出社している。
業務内容はイラスト系が多いけども、Excelを使った雑務を当然あるんす。
ずーーっと単純作業をしていては頭がおかしくなっちゃうので、朝の始業前の時間を活かしてイラレやフォトショのアクションやExcelのマクロを組んでいるんす。
アクションやマクロたちの活躍で、関西人の上司が業務に「これくらいの時間がかかるやろ。」と想定している時間以上に早く仕上げることができるようになったんすね。
そのおかげで、適度に手を抜いてボーッとしていても大丈夫だし、余った時間でExcelイラレ、フォトショの本を読んで勉強。。。なんという良いスパイラル。良い循環。
学校でプログラミングを習ったことがコレほど役に立つとは思わなんだ。。。

朝の仕事を更にラクにする?手を抜く?ための作業時間に対して残業代が出るようになる、、コレほど嬉しいことは無いっすね。。
だけども、いいことばっかりが続くっていうわけでもないんですよ。
今私が携わっている業務がトラブルに次ぐトラブルによって、本来7月の終わりから始まるだったんすけど。。。まさかの10月スタート。。。
スタートが遅れたからといって、12月終わりの締め切り・ケツが伸びることはないんす。 まさかの2ヶ月遅れ。10~12月はほぼ残業確定という事実。悲しいけどこれ現実なのよね。。。

今までは試用期間中だから定時アガリしていいよ~という優しさにあふれる世界だったけれども、これからは、唯でさえ遅れてんだから残業しろよ!という厳しさにあふれる世界になってしまうだろう。
試用期間が終わる!ことにより、私の精神も終わる!なんてことが起きないことを願うばかりである。
果たしてこの先生き残ることができるのか、一寸先は、、、f:id:ootoro55:20150930231147j:plain f:id:ootoro55:20150930231148p:plainである。

www.youtube.com
最近来れ聞いて頑張ってます。