The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

tumblrやってました + ブログへの思い

tumblr(タンブラー)とは、なんぞや?と思う方は↓の記事を見たらなんとなーく理解できると思います。
bylines.news.yahoo.co.jp

要するに、「他人の目を気にしたりせず、独り言を言う」。そんなSNSです。
twitterとかは他者の世界同士が重なりあって、そこに生まれる交流を楽しむものだと思います。tumblerはそれがなく、自分の世界の中だけで楽しむものです。個人的な主観ですが、縛られるものがなく、自由気ままにやっていけるものなんじゃないでしょうか。自分で言うのも何ですが、私は反骨精神が強い方なんですね。人からこうしなさいとか、これはこうなんだよ。とか言われても、「なんで?」という気持ちが出てくるんです。そんで、ちゃんと筋が通っている話なら納得しますけども、筋が通っていないことには絶対納得しないです。そんな頑固な特性があるため、twitterとかで出てくるスカスカな文章を見ていると苛ついてくるんです(気分を悪くしてしまったら、ごめんなさい)。話は変わっちゃいますが、wikiのコメント欄にも苛つくんですよね。○○が強えー✖✖が弱えーとか、▽▽強すぎナーフしろ!とか見ちゃうとダメですね。何を根拠にソレ言ってんの??と思っちゃいますね。考えなしにそのようなことを言うことは、自分は何も考えてないですよー!ってアピールしているのとおんなじなんですよ。なんでわざわざ自分から無能アピすんのかわからないですけど。大分前ですが、根拠無しに言ってることについカッとなってしまい、色々コメント書いたんです。それが結果的には荒らし気味のコメントになっちゃって、それ以来コメントが書けないようにBanされちゃいました。最初の方は比較的まともに議論できていた気がしますが、後半になってくると何も考えていないような頭空っぽなコメントばっかりになってきて、せっかく燃料投下して議論がドンドンされるようにしたのに、結局はこんなもんなのか…と一人嘆いていました。

まあそんなわけで、他者の世界が混ざりあっているところが私はダメなんです。自分の世界に浸っているのが幸せなんです。そこには苛つくような、脳みそふわとろな事なんて無いわけですから。じゃあなんでブログなんてやってんだよ!自分の世界に浸ってろカス!ゴミ!なんて思うのももっともです。そんなカスゴミでも、語り合いたいときはあるんです。自分で固めた理論とか考えは他の人が見たらどう思うのか?と気になるんですよ。もし間違っているならば、ここは違うんじゃボケ!って言ってもらえれば、ああなるほど直そう。と思うわけですよ。もし賛同する人が居るならば、合ってたんだなーと思うわけです。自分の考えを切磋琢磨し合う?感じにしていけたらなというのがブログをやっている目的なんです。1年位ブログを続けていますが、そういうことができたのは一回だけでした(あのときは、ありがとうございました)。ぶっちゃけていいますが、記事見て何か思ったのならコメントしてください、いやしろと思うんです。このままだったら見ている人の一人勝ちじゃないですか。私は自分の考えを切磋琢磨するためにブログを書いている私の目的は達成できないじゃないですか。ずーーと前にチラッとだけ言ったので、そんなん知るか!覚えてねえわカス!と思われても仕方ないです。が、そんな思いで書いていることだけは心に止めて置いてもらいたい。この場で私の考えを無償で見ているわけですから、何かしらのリターンがあってもいいんじゃないかと思うんです。ブログを書くものにとって、コメントとは燃料のようなものなんです。燃料補給がされなくとも、暫くは走り続けることはできますがいずれは動かなくなります。車?機械に例えるとそんな感じなんじゃないですか。こんなことを書いているってことは、モチベーションが切れそうだら燃料投下してくれってことなんですね。仕事は忙しいし時間ないし、切磋琢磨できねえしでモチベーションだだ下がりなんですね。人間いつだってポジティブじゃないです。ネガティブになるときだってあるんです。。飛びきりのネタもあるんです。別にソレを書いても良いんですが、何もリアクションなしじゃあ私の一人損じゃないですか。自分で考えたカードを、手の内を明かしたんじゃ何も得ないじゃないですか。そんなんじゃあ書きたくないですよ。

。。。ちゃうねん、こんなことが言いたかったわけではないんですよ!ホントはTumblrやっていたことを趣旨にするつもりだったんです。。。記事にするほどの内容でもない、メモ書きみたいなことをTumblrに書き綴っていくことを言いたかったんです。いつもアイデアが固まったら記事にするスタンスなんですが、そういう書き方をしていると記事と記事の間隔が長くなってしまうんですよ。その間は全く更新されないわけです。そこで、記事が出来上がるまでの、思いついたアイデア達をTumblrに書き留めておこうと思ったんです。ようはメモ帳です。記事が更新されるまでのつなぎとしてメモ帳を見てもいいですし、メモ帳をみて何か感じ取ってもらってもいいです。パッと思いついたことを書いていくので、文章のまとまりは無いに等しいですが、リンクを載せておきますね。

アカウント > ☆★ ootoro55のメモ帳 ★☆

今回の記事を見てもなんとも思わなかった、心を動かされなかった人が居ても別に構わないです。私の文章能力が拙いせいですから。これを見て何かしたると思った方、頭のおかしいキチガイが書いているブログですが、今後ともよろしくお願いします。

広告を非表示にする