The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

Executioner's Calling 強し。

f:id:ootoro55:20160111153421j:plain
かんべんしてください。


Vladimirのような回復系チャンプを潰すアイテム…その名は、f:id:ootoro55:20160111155238j:plainExecutioner's Callingだー!!

f:id:ootoro55:20160111155129j:plain

説明しよう!Executioner's Callingとは、物理ダメージを与えた対象にGrievous Wounds(回復効果 -40%)を3秒間付与する効果を持っているアイテムなのだー!。

f:id:ootoro55:20160111155633j:plainのように、HPが40%以下にならなくとも物理ダメージさえ与えることができれば、Grievous Woundsの効果が発動するのだ!

唯でさえそれだけでも強いのに!なんと!なんとー!このアイテムは価格が安い!驚きの800G!値段の高いものは質が良いってのが常識!?ノンノン!そんな常識をぶっ飛ばしてくれるのが、Executioner's Callingというアイテムなのである!!

もし、f:id:ootoro55:20151227215453j:plainこーんな奴が対面に居たら、f:id:ootoro55:20160111155238j:plainを買ってしばき倒しましょう!!
これで、サステインチャンピオンなんてもう怖くなります!それでは、良いゲームライフを!! (cv秋元羊介)
f:id:ootoro55:20160112205750j:plain

www.youtube.com
私が生まれた年と同じ年に放送していたので、なにかと思い入れがあります。


はい。
久しぶりにNormalをプレイして、Executioner's Callingの恐ろしさを味わいました。いやはや、初手で購入されると中々辛いものです。攻撃されると回復効果-40%が付いてしまうので、迂闊にQをぶっ放すとHP回復が勿体無くなってしまいます。前まではダメージトレードしていれば、向こうさんが息切れしていって徐々にVladimirが有利に持って行けたのですが、今では攻撃されている間はQとかEを極力使わないで逃げ、相手の攻撃が届かない/Grivious Wounds(GW)が切れるのを待ってから回復をするってのが主流になるかなと思います。

持たれた場合の立ち回りですが、私の妄想では、ダメージトレードをするターンと回復に専念するターンを明確に分けるべきだと思います。ダメージトレードしつつ回復を狙うのではなく、きっちりと行動を分けたほうが良さそうです。つまり、、

・ダメージトレードをして、相手のHPを削る/サステインアイテムを削る行為
・相手の攻撃を受けないようにしつつ、ミニオンにQを使いVladimirのHPを回復させる

を上手いこと切り替えてレーニングをしていけば問題は無いかと思います。
ダメージトレードをするときは、GWの効果を付与されても仕方ないです。付与されないでダメージトレードできた場合は、ラッキーと思えばいいでしょう。

そして、相手のファームを妨害しつつ、Vladimirがしっかりとファームできればレーニングは成功したと言えるんじゃないでしょうか。

**

f:id:ootoro55:20160111155238j:plainは、値段の割には良い費用対効果を得られます。
が、、このアイテムにも欠点があります。それは、、

・良い派生先がないこと
・安い故に、ステータス増加分が少ないこと
・アイテムスペースを圧迫すること
・コアアイテムを購入するのが、遅くなること

なのではないでしょうか。
派生させても、VladimirはArmorを沢山積むわけではないので、Bounus APenが勿体無くなります。最終的に派生させるのはアリだと思いますが、急いで派生させる必要性はありません。そのため、6つあるアイテムスペースの1つを常に使ってしまいます。アイテムスペースを圧迫してしまうので、Pinkward等のユーティリティアイテムや、素材アイテムを積みづらくなります。

また、初手で購入してしまうと、コアアイテムの購入が遅くなってしまいます。同様にファームをしているわけですから、Vladimir側の方が先にコアアイテムを完成させることができます。

参考程度にですが、実際にあった試合のサンプルを載せてみます。上がFioraで下がVladimirです。
f:id:ootoro55:20160111164554j:plainf:id:ootoro55:20160111164557j:plain

Vladimirが、f:id:ootoro55:20160111164715j:plainf:id:ootoro55:20160111164718j:plainf:id:ootoro55:20160111164727j:plainが積んだ20:00頃には、FioraはハイドラとExecutioner's Calling位ですね。私がレーニングでFioraのことをゾーニングしていたことも関係していそうですが、Vladimir側の方が着実にアイテムを完成させています。あくまでも、ビルドが遅れちゃうよ?ということを示しただけです。また、試合内容によっては全然違う結果になることもあるので、あくまでも参考程度に、です。


レーンではベチベチやられましたが、、、 f:id:ootoro55:20160111153421j:plain

まっ、勝ったんですけどね。
学びがあった良い試合だったと思います。おわり。
f:id:ootoro55:20160111154806j:plain