The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

リメイク後のShen

f:id:ootoro55:20160201204440j:plain

6.22でShen、リメイクされましたよね。
私も流行に乗っておこうと思い、初めてだったんですけど使ってみたんですけど、、なんというか使いづらいです。唯一の遠距離攻撃がなくなっちゃいましたし、サステインはないし…。レーン戦では今までよりも、相手を選びそうな気がします。旧Shenは苦手な相手でもなんとか、サステインとシールドで耐えつつファームをし続けることができましたが、今はしづらい。てか、Ranged相手だと物凄いキツイんじゃないかと思います。E>QAA>AA>AAで攻めて、HP差を作って有利を取ることしか手はないのではないでしょうか。

私がVladimirを使っているときに、対面に来たことがありましたが、なんというか可哀想でした。Vladimir側はハラスし放題ですし、おまけにサステインもあります。Shenの頼みの綱であるEも、見てからWで躱せます。相手JgがGankしてきて、E>Flashをして来ようとしても、やはりWで躱せます。Eのモーションが見えている以上、躱せます。まあWを使わなくとも、適切な距離感を取りつつハラスし続ければ良い話ですけどね。その結果、試合時間20分でVladimirは3桁CS、Shenは50だか60だかだった気がします。

Shenのこともしかり、Mordekaiserのこともしかりですが、リメイクされたことが必ずしもいい結果を生むわけではないんですよね。ShenはRangedチャンピオンに対して弱くなってしまいました。ソレ以外の面は強化されたかもしれませんけどね。私のフレンドで、Top/Mid Mordekaiser(リメイク前)だけでダイアモンドに言った方が居ました。が、その方はリメイク後の使用感にどうしても馴染めず(Bot Mordeも試していたみたいですが)、使うのをやめてしまいました。ついでにLoLも卒業してしまわれました。リメイク前のMordekaiserが全てのようでした。全てのRoleをMordekaiserでやるくらいの変人でしたからね。

Vladimirに何も変化が来ていないのは、逆に良いことなのかもしれませんね。他のチャンピオンと比べてやることがシンプルなので、操作が複雑なチャンピオンが羨ましく思いますが、Vladimirについてここまで色々書いているのは今の使用感が気に入っているからなのです。もし、Vladimirにガッツリと変更が来てしまって、まったく別物になってしまったら、私は使わなくなってしまうのかもしれません。

広告を非表示にする