The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

仕事のモチベーション

 会社の気の合う先輩が本社(愛知)に転勤になったり、師匠とも言える人が結婚云々で会社を辞めたり…
で、、何というか…仕事に対するモチベーションが下がってきたんですよね。。会社は仲良しごっこをする場所じゃないんですけども。ありふれた言葉ですが、いなくなって初めてその人の存在が自分の中で大きかったのか、気付くんですよね。いなくなる前は全くそう思ってなくともです。

いなくなってからは、何かが足りない、満ち足りないという感じがするんですよ。そんで、厄介なことに一体何をすればこの感じが満たされるのか、なくなるのかが見当がつかないんです。腹が減ったら飯を食べる、眠くなったら寝るのように、簡単に解決できればいいんですけどね。。

まだ22年しか生きていないのに、こんなことを言うのもなんですが、、私は知り合い運?友人運?が無いみたいです。気の合う人との出会っても別れる確率が高いっていう。何かと転校が多かった学生時代だったですし、私をLOLの世界に誘ってくれた人は学校を退学して、その後連絡が取れなくなりましたし。その人が退学してからは、学校が本当につまらなくて、つまらなくてしょうがなかったです。他のクラスメートに興味なんてなかったため、卒業するまでの2年間くらいはずっと作業感でしかなかったです。その頃も何かが満ち足りないと感じてました。

働けば、社会に出れば、何かが変わると思ってましたが、結局ここでも何も変わらないみたいです。環境が変わっても運は無いままみたいですし、満ち足りない何かをどうにかして埋め、モチベーションを下げないようにするしかないかもしれません。