The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

人は約1週間でゴールド→プラチナに昇格できるのか? - 5~8日目(最終)

前提条件

「人は1週間でゴールド→プラチナに昇格できるのか?」にチャレンジする人のスペックを紹介します。

・名前: ootoro55
LOLプレイ歴: 3年ちょっと (シーズン2の終わりからプレイ)
・挑戦前ランク: ゴールド2 (日本鯖移行時にプレイして以来、ランク戦はしていない)
・最高ランク: プラチナ3 (シーズン5時)
・得意ロール: 特になし
・持ちチャンピオン: 6300IP以外のチャンピオンは所持
・得意チャンピオン: ブラッドミア、ADC?
・シーズン6終了日: 11/7(月)
・備考: 3週間ちょっとのブランク (参照:逝 その後 - The Road to Stardom)

ずぶの素人ではなく、そこそこの知識と技量を持ち、3週間のブランクがある状態です。
そこから、シーズン6が終了するまでの9日(大体1週間)でゴールド→プラチナ昇格を目指します。


5~8日目(11/3~11/6) - 結果発表

f:id:ootoro55:20161106203847p:plain

「人は約1週間でゴールド→プラチナに昇格できるのか?」の結果発表です!
結果は画像で既に見えちゃってますが、gold1の87lpが最高到達点でした。

gold2 → gold1 昇格まではとんとん拍子で進んでいけましたが、
gold1になってからは勝ちと負けが半々くらいになり、lpが上がりづらくなりました。
そんなこんなで、最終日を迎えた感じです。

ということで、約1週間でゴールド→プラチナ昇格はダメでした!
うーん、やっぱり厳しかったみたいですな。腕の問題然り、時間的な問題然り。

ここ数日ランクマッチをしていて感じたことなのですが、勝負の世界は苦しいな、と。
うまく言葉じゃ表せないですが、苦しかったです。

自分の得意なチャンピオンをプレイしているのにも、負ける。
何が原因なのかわからない。だけれども、負ける。
じりじりと減ってくるlp。
0lpになって負け、次負けてしまったら降格してしまうかもしれないという焦り。
1週間という短い間で挑戦しなくては、、連敗したとしても挑み続けなくてはいけないという焦り。

得意なチャンピオンをプレイしているはずなのにもかかわらず、それが正解なのかわからなかった。
ほかのチャンピオンをプレイするべきなのではないか?という考えが頭によぎることもあった。
上手にプレイできる自信なんてないのに。

そんな感じで、けっこうドロドロとした感情が渦巻いてました!
何というかなー、疑心暗鬼だったのかな。自分のことを信じられないってことに近いかも。

私は、こういう勝負事に関するメンタルが弱いのかもしれない。
はじめのうちはまだましなんだけど、不利になったりしていくと徐々に弱い面が出てきて、精神的な面がドロドロしはじめていって、やがては何を一体どうすればいいのか分からなくなる。ちょっと話はそれるけど中学生のとき卓球部に所属してて、県大会でそういう状態になったことがあるなーって思い出した。3点とか4点離されはじめてくると、、なんだろうな、徐々に余裕がなくなっていって、サーブを失敗したりスマッシュが入らなかったり…などなどデフレスパイラルならぬバッドスパイラルにはまってしまっていた。

こういう面があるから、勝負の世界は苦しいなと思う。
それはまあ、私が勝負の世界に余り携わってきていなくて(むしろ中学生時代の体験から無意識的に避けていたのかもしれない)、うまく対処する方法できていないかったり分かっていなかったりするんじゃないかと思う。こうした面があるせいか、スポーツ選手はすごいなと思う。こういう苦しみと戦っていかなきゃならないわけでしょ。しんどいだろうなあ。今年のワールド決勝戦、SKT vs SSG 見てて、なかなかしんどそうだなーって思った。ROXもだったんだけど、強ええんだこれが。簡単には勝たせてくれない。ギリギリな戦い。だから、試合に勝った時(特にBlankが嬉しそうに抱き合ってたとき)にジーンとした。


シーズン7の課題は、「勝負ごとに対するメンタル面」かなと思う。
バッドスパイラルに入りかけた時に、なんとか持ちこたえられたらなと思う。
問題は、どうやって身に着けるか、なんだよね。
ootoro55は現在、勝負の世界とは関係のない世界で生きているから、どうやって習得すればよいのかが、いまいち分からない。ま、そこは上手いこと方法を見つけられたらなと思う。


5~8日目(11/3~11/6) - 戦歴

f:id:ootoro55:20161106210740p:plainf:id:ootoro55:20161106210743p:plainf:id:ootoro55:20161106210746p:plainf:id:ootoro55:20161106210749p:plainf:id:ootoro55:20161106210750p:plainf:id:ootoro55:20161106210753p:plainf:id:ootoro55:20161106210755p:plain

ちょっと順番がぐちゃぐちゃしてるけど、、
ADCは24戦中13勝11負、ブラッドミアは9戦中7勝2負でした。

gold2のときはADCをプレイしても全然通用していたのですが、gold1になってからは、通用しない場面が多くなってきました。そのため、途中からはADCで負けた分をブラッドミアで取り返すような感じでした。(一一;)

今シーズン色々、ブラッドミアのこと(ネガティブなことが多かったけど)書いてきましたが、MIDはまだ何とかなると思います。ペンタキルも取れましたし!

f:id:ootoro55:20161103194236j:plainf:id:ootoro55:20161103194239j:plainf:id:ootoro55:20161103194243j:plain を積めた段階から巻き返していけますし、
f:id:ootoro55:20161103194236j:plainf:id:ootoro55:20161103194243j:plain 最低でも、これさえあれば戦えます。


なんだかんだ言いつつも、ootoro55はブラッドミアだけは上手く使えるみたいです。
リメイクを受けて使用感が変わってしまいましたが、2年間プレイし続けてきたノウハウは自分の中で生きているようです。まあ、シーズン7でも結局プレイするんだろうなあって思います。


今回はこれで終わりですが、次回特別編としてランクマッチでかっこよくプレイできたシーンをまとめて、このシリーズの終わりにしたいと思います。それでは!( `ー´)ノ

広告を非表示にする