読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

ブラッドミアのマスタリー @Season7

Season7(パッチ6.22の変更)

ブラッドミアに関係のありそうなものをチョイス。

☆闘争本能

f:id:ootoro55:20161120112857j:plain
ブラッドミアがAA(450)できるほど近づけるのなら。
AA射程が短いけども、Qの加速・W/Eのスローのおかげで要所要所でAAを打ち込める機会はあるから、アリだと思う。

逆に、スキルを使ってゾーン・間合いをとってくるタイプが相手の場合は、あんまり有効じゃない。
無理やりAAをしようとすると、手堅い反撃を食らう可能性があるから。

対面チャンピオンによって、切り替えるマスタリーだと思う。
ガンガン攻めれるなら「鮮血」だと思うし、逆にハラスがきつそうなら「つまみ食い」がいいともう。

f:id:ootoro55:20161120112903j:plain
この3種のなかで押しマスは、「諸刃の剣」
最初から5%のダメージ増加があるのは大きいと思うんだよね。問題は、受けるダメージが2.5%をどうとるかだと思う。自分とお互いが「諸刃の剣」を取得していた際は、与える・受けるダメージが7.5%になっちゃうんだよね。ザ・ハイリスクハイリターンだと思う。ここで気にしたいのは、対面チャンピオンとの相性問題。ブラッドミアのスキルセットの都合上、「自分はダメージを受けないで、相手にダメージを与える」ってのがしづらいという問題がある。そのため、ダメージ増加の受ける影響がほかのチャンピオンよりも大きい。なので、スキルの差し合いの面で不利が予想できるのならば、ほかのマスタリーに変えるのも手だと思う。

☆計略思想

f:id:ootoro55:20161120113057j:plain
TOPレーンの場合だと使えそうだけど、MIDレーンなら不要だと思う。

☆不撓不屈

f:id:ootoro55:20161120113114j:plain
かけがえのないお友達の逝。
残念ながら新しいお友達の「巨人の勇気」はブラッドミアと相性が悪い様。

変更を加味した結果

f:id:ootoro55:20161120111035j:plain

細部の違いがあれど、大まかな形は12/18/0になるかと思います。
これをベースにしつつ、対面チャンピオンに合わせて変更するのがよいのかと。

「死神の残り火」は別に悪くない選択肢だと思います。
スリップダメージでじわじわと相手にダメージを与えます。だいたい相手の自然HP回復分を削れるくらいなので、レーンだとブラッドミアのHP回復も合わさり、HP差を作りやすくなります。ただ、スキルを相手に連続で当てても、「死神の残り火」の持続時間が更新されるだけなので、短い時間内にスキルを打ち込む場合は、そんなに高い効果を得られません。

「雷帝の号令」はブラッドミアとあまり相性が良くないと思います。
スキルセットの都合上、短時間内に相手チャンピオンに3発攻撃を当てるのが難しいからです。

消去法で、「嵐乗りの勇躍」が残ります。
2.5秒以内に最大HPの30%を与えなければ発動しませんが、、
・序盤の強化Qのダメージ
・ULTのダメージ10%増加

によって、思ったよりも発動させれます。
また、ブラッドミアのスキルダメージは低めに設定されているので、スキル1回転させただけでは相手を倒しきれないことが多いですし、短射程のため相手を逃してしまうこともあります。そういうときに役立つのが「嵐乗りの勇躍」で、スキルを1回転させても倒しきれなかった相手に張り付き2回転目を当てれるようになります。「フラッシュ」やブリンクを使われても十分追いつけるため、キル回収がしやすくなり、なかなか便利です。以上の理由より、私は「嵐乗りの勇躍」押しです。

実践

このとき、「BSマンガ夜話」を見ながらプレイしていたので、そのときの音声が入っています。。