読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

最近のVladimirの雑感 @6.24

@6.24

f:id:ootoro55:20170109220134j:plain
 Season7になってから、主要なマスタリーやアイテムにナーフを受けてしまい、
死に体なVladimirの雑感を書いてきます。

あくまでも、私の雑感であるため、参考程度に。

プレイングスタイル

 いきなりプレイングスタイルからなんですが、
試合の展開に結構左右する要素なので、最初に述べておきます。

人それぞれあると思いますが、私が好きなプレイングスタイルは、
「サモナースペルのCD低減を活かしたパワープレイ型」です。

f:id:ootoro55:20161212202546j:plainf:id:ootoro55:20170109221351j:plainf:id:ootoro55:20170109221352j:plain
何をすんのかっていうと、
「サモナースペルをふんだんに使い有利ポジションで集団戦を戦う」
ってことに重点を置いてます。

どんなにAPアイテムを積んだとしても、射程の短いMageですので、
接近できなきゃ意味がないという考えのもと、こういうプレイングスタイルになりました。

f:id:ootoro55:20161212202547j:plainf:id:ootoro55:20170109221403j:plain
実数Mpenやイグナイトを積んでいないので、出せるダメージ量では劣りますが、
集団戦時にサモナースペルを使えるのは大きいです。

火力と機動力のトレードオフってやつですね。

今はどんな感じ?

f:id:ootoro55:20170109222158j:plain ≫ (f:id:ootoro55:20170109222209j:plain / f:id:ootoro55:20170109222220j:plain) + f:id:ootoro55:20170109222227j:plainf:id:ootoro55:20170109222307j:plainf:id:ootoro55:20170109222324j:plain / f:id:ootoro55:20170109222334j:plain + f:id:ootoro55:20170109222344j:plain

 こんな感じのビルドがしっくり来てる感じです。
CDとAPを稼ぎつつビルドを進めていきます。

アイテムが完成してくる頃合いに、QとEのレベルが高くなってくるので、
スキルを回転させてダメージを出していきます。

f:id:ootoro55:20170109222519j:plain
安くなりましたが、ステータスダウンとスロー効果のナーフによって、
以前よりもあんまり旨味が少ないアイテムなった印象なので、積まない方針です。

スロー効果がなくて追撃性が低くなりますが、
そこはサモナースペルでカバーする方針です。

f:id:ootoro55:20170109222158j:plain
以前よりもダメージ量が減りましたが、いまだにVladimirとの相性が良いです。
アクティブ効果+Eでミニオンを(大体)クリアできるようになります。
クリア速度と消費HPを少なくできるので、初手で積みます。

f:id:ootoro55:20170109222209j:plainf:id:ootoro55:20170109222220j:plain
対面がガンガン攻めてきて辛い場合は、先に購入します。

f:id:ootoro55:20170109222307j:plain
ナーフされたクリスタルセプターの代わりに購入します。

3800gと、ものすごく高価ですが、
スキルダメージ量、ステータス、Q/RのHP回復量がぐっと増加するので、
頑張って購入したいところ。

このアイテムを積めた段階から、強くなってきます。


f:id:ootoro55:20170109222307j:plain
を積んでから強くなってくるので、
だいたい25分~30分あたりからがパワースパイクといった感じでしょうか。

それまでにチームが崩壊していなければ勝ち目アリで、
それか、チームが勝っていれば勝ち確です。

不利であっても、チームが萎えていない&相手がCCの薄い構成であれば、なんとかなると思います。


欠点としては、
育つまで全然ダメージが出せないことだと思います。

ベースダメージがかなり低く設定されているので、
ステータスやCDが無いと、全然ダメージが出ないです。


ですが、そこを乗り切れば、十分に気持ちよくなれます(?)
強くなるまでの、25~30分を我慢できるのであれば、プレイしてもいいんじゃないかと思います。

雑把な立ち回り

●レベル1
 積極的にQを当てに行きます。
そこで、相手プレイヤーがどういうタイプなのかを判断します。

・Qの間合いに入ってこない
≫今後もQの射程に入らないように立ち回ってくる可能性があります。
なかなかダメージを与えられないので、ソフトなゾーニングとファーム中心でいきます。

・Qの間合いに入ってくる / ダメージトレードをしてくる
≫今後はSafeプレイで行きます。
Vladimirが強いのは、レベル1とアイテムが揃ってからなので、
相手のスキル落ちや、それ以外のときにダメージトレードをすると大概負けてしまうので、慎重にいきます。

・Qの間合いに入ってくる / ダメージトレードをしてこない
≫カモです。ガンガン行きましょう。

相手プレイヤーのプレイングを把握するのがキモです。

●ヘクステック・プロトベルト01が完成してから
 ミニオン-クリア速度が速くなるので、
クリア後 ≫ Roam/タワーへの攻撃 を絡めていきます。

MRアイテムなし & HP半分程度ならフルコンボで倒せるので、
積極的にチャレンジしてみてもいいかと思います。


●デスキャップが完成してから
 この時間帯がかなり強いです。
モナースペルを使って、パワープレイをしていきます。
相手の柔らかいチャンプなら大体落とせます。

また、QのHP回復量がかなり出るようになるので、
Vladimirをタンクにして、ドラゴンやバロンを狩るという選択肢もありです。


●両チームともにアイテムが完成している頃合い
 相手から受けるダメージが多くなってくるため、
無謀なパワープレイをしてしまうと、すぐに落ちてしまう可能性があります。

HP回復を活かし相手のフォーカスを集める等の動きをしつつ、
味方との歩調を合わせたプレイが大事になってくるかと思います。

プレイ動画-サンプル

途中腐ってましたが、ファームしていって、
デスキャップが完成した頃合いから暴れてます。

こういう無茶な動きができるってのも、Vladimirをプレイする醍醐味ですね。