読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

違うゲーム見てると案外参考になることがある

≫ 前回の続きじゃないけど、そういう流れを汲んでる
中盤または終盤に試合を詰め切れるか?問題 - The Road to Stardom

たまたまYoutubeスタークラフト2の試合を見てたら、ひらめいたので記事に残す。
スタークラフト2 … 1v1のRTS
※リーグオブレジェンド … 5v5のRTS

私自身スタークラフト2のことについて殆ど知識はないけれど、
試合の様子(Bo7)の様子をざっと眺めていた程度だけど、、
ByuN :
・ジェット付きユニット?で序盤にプレッシャーをかける
・相手がディフェンスに時間を割いている間に内政を進めてく

・序盤に行けると思ったら攻める
・中盤に物量で攻める (序盤に相手がうまくディフェンスできなかった場合、内政差から物量勝ちできる)

Dark :
・序盤は相手の攻めに対してディフェンス

・相手の攻めを返り討ちにしカウンター
・時間を稼ぎつつ陣地を増やす/ユニットをそろえていく
・中盤~終盤の集団戦で勝っていく (戦うタイミングを見極めなきゃいけないから難しそう)

なんじゃないかな~という印象。


これをLOLに例えると、
ByuNは20分GGを目指すようなプレイングスタイルで、、
Darkは中盤~終盤の戦いに勝ちENDにもっていくようなプレイングスタイル

ByuNは相手がまだ弱い序盤~中盤にドカーンと当たる感じ。
デカい有利が取れれば試合をそのまま持っていけるし、微有利でもその後の展開を有利に進められる。
そのまま有利のまま進めてもいいし、相手のミスに付け込んでガンガンいってもいい。
有利な選択肢が多めなイメージ。

それに対してDarkは相手の攻めに対して対応 ≫ ディフェンス/カウンターを当てている感じ。
正直、すごく難しいと思う。
まず、相手の攻めに対してうまく対応しないといけないし、うまく対応できても中盤~終盤以降の集団戦に勝たないとダメ。
試合の動かし方が分かっていないと上手く機能しないと思われる。


ゲームは違えど見てて使えるな~と思ったこと
・攻めるときは2か所同時が良い?(1v1の対戦だから有効?)
≫ 反応が遅れる
≫ 対処されずらい
≫ 片方ディフェンスされても片方でアドバンテージが取れることがある

LOLで例えるなら、、、
4:0:1(TOP:MID:BOT)または、5:0:ミニオン(TOP:MID:BOT)のようなシチュエーション。
2カ所攻めをして、どちらか片方の対処が遅れるシチュエーションを作り、タワーを削る等のアドバンテージを取る