The Road to Stardom

Sometimes win sometimes lose but we always friends everybody a friend. so it doesn't matter the result. we are happy and we keep looking forward to the next.

結局のところ、ブラッドミアでこういうプレイングがしたい

f:id:ootoro55:20170409105002p:plain



ビルドパス - The Road to Stardom
↑で書いたことを実際のプレイングに起こすとこんな感じに~

・ULTを使っての時間差HP回復 (+強化QのHP回復)
・WとZonyaでターゲット切り替え&味方とスイッチング

がやりたいことですな。
最初にVladimirがULT(複数当て)+E (+Q)で敵陣に突っ込んで~、やばくなったらWまたはZonyaを使う。
味方とスイッチングした後は、強化Q/ULTでHP回復しつつ戦闘続行。

どちらを使うべきかは、
・味方との距離が離れていてVladimirが孤立してしまう場合 ≫ Wでバック  
・Vladimirがいる場所に味方を集めたい場合 ≫ Zonya

サンプル動画みたいに味方がルーズアグレッシブ寄りならかなり刺さるプレイングになる。
ただし、味方がパッシブ/負け差が激しいときはZonya使っても有効ではないので注意。
また、相手のCCが厚い場合は早め早めにWとZonyaを使わないと固められて死ぬ。


f:id:ootoro55:20170410203156j:plain

f:id:ootoro55:20170410203158j:plain

こういうプレイングがええんちゃうか~?と思って数戦プレイした結果、
CDR靴じゃなくてAR/MR靴のほうが合うんじゃないか?って思うようになった。

理由としては、だいたい敵陣に突っ込んでメインスキル数種を受ける立ち回りになってくることから、
CDR靴だと耐えきれないシチュエーションが多々あったため。

ダメージ不足感があるけど、このプレイングだと味方と協力してダメージを与えていくプレイングだから、
仕方のないのである。

f:id:ootoro55:20170326232942j:plain
が完成する頃合いまでに味方の特徴や育ち具合を把握しておいて、
そこからCarryビルドにするのかFocusMeビルド(テキトーに命名)にするのかを決めれたら良い~感じになると思う。

広告を非表示にする